もみあげの脱毛を検討中にはブログなどを参考に

もみあげ部分は神経も多く通っていますし、肌も柔らかい部位です。そのため痛みを感じやすくなっています。
レーザーやフラッシュ、針脱毛がありますが、ブログなどを覗いてみると、それぞれのブロガ―が痛みについての記述をしているものを見ることが出来ます。
個人差がありますので、どこまで参考になるのかは自分での判断になります。とはいえ多くの人がもみあげの脱毛は痛かったといった感想を出しています。

回数を繰り返すうちにだんだんと慣れてきたり、毛量が減ることによって、痛みは軽減すると考えられますが、もし自分が痛みには弱いということであれば、それが恐怖で続かなくなってしまうかもしれません。
そうなると大変もったいないことですので、痛みに対して対応があるような医療機関で検討するのもオススメです。医療機関であれば麻酔を使うこともできます。
また契約前に「試し打ち」をしてくれるようなエステや医療機関で試してみるのも良いでしょう。その時に「我慢できそうにない」ということであれば、別の方法を探すこともできます。

都度払いの場所を探すのも有効な手段です。もしそのまま施術を受けることにしたならば、施術後の注意事項を守ることで、肌トラブルなどを回避することが出来ますし、施術後の痛みも軽減します。